Ringデバイスの所有権を引き継ぐ/変更する

RingアプリでRingドアベルまたはセキュリティーカメラをセットアップしているときに、デバイスが他のユーザーに登録されていると思われる場合は、以下の解決策をお試しください。

1)以前の所有者と連絡が取れる場合は、デバイスをRingアプリからアンインストールするように依頼します。このページのリンクを送信して、以前の所有者にデバイスの所有権を解除する手順をお伝えください。その後、ドアベルまたはセキュリティーカメラの新しい所有者がデバイスをセットアップできるようになります。  

2)以前の所有者に連絡する手段がない場合は、当社がお客様に代わってEメールで連絡いたします。 

Ringアプリが最新バージョンであることを確認し、アプリでデバイスの所有権の移転を開始できるかを確認します。

Ringアプリでセットアップの手順を実行し、指示に従って所有権をリクエストします。アプリが最新バージョンであるにもかかわらず、リクエストを行うオプションが表示されない場合は、Ringコミュニティサポートにお問い合わせください。 

3)以前の所有者が亡くなられた場合は、Ringコミュニティサポートにお問い合わせください。 

RingアプリからRingデバイスを削除して、新しい所有者が使用できるようにする方法 

保存しておきたいビデオがある場合は、デバイスをアンインストールする前にダウンロードします。

ビデオのダウンロード方法については、こちらのリンクを参照してください。 

引っ越しをする、もしくはRingデバイスを他人に売却・譲渡する場合に、Ringデバイスの所有権を解除する方法: 

  • Ringアプリを開きます
    • モバイルデバイスからRingアプリを削除してある場合は、再度ダウンロードして、Ringのユーザー名とパスワードでログインする必要があります。 
  • 左上の3本の線をタップします
  • デバイス
    をタップします
  • 所有権を解除するデバイスを選択します
  • デバイス設定
    をタップします
  • 一般設定
    をタップします
  • このデバイスを削除を選択します
     
    • 新しい所有者はすぐにデバイスを使用できるようになります。 
    • 解除したいすべてのデバイスに対して、この操作を実行します。 
      • ご自宅の売却後にドアベルを残していくなど、ご自宅にデバイスを設置したまま退去する場合でも、この操作を実行してください。

注: Ringアプリを削除したり、Ringプロテクトプランをキャンセルしただけでは、デバイスの所有権は解除されません。Ringデバイスの所有権を解除するには、上記の操作を実行して、Ringアプリから各デバイスを削除する必要があります。

Ringデバイスを所有するご親戚またはご友人が亡くなられた場合

アカウントやデバイスの所有権を移転したり、必要に応じて保存されている録画ビデオを復元するには、一定の法的要件を満たす必要があります。コミュニティサポートにご連絡いただければ、スタッフが手順の実行をお手伝いします。

2か月前に更新