2段階認証によるセキュリティ強化

2段階認証の目的は、Ringアカウントへの不正なログインからユーザーを保護することです。 

Ring (アプリ、ring.com、またはRingコミュニティ) にログインするたびに、登録したメールアドレスにワンタイムパスコードが送信されます。正常にログインするには、6桁のコードを入力する必要があります。メールではなくテキストメッセージを受信するようにセキュリティ設定してある場合は、テキストメッセージでパスコードを確認します。

  • パスコードは10分後に期限切れになります。
  • 60秒後に「コードの再送信」をリクエストできます(コードを受け取っていない場合)。
  • モバイルアプリを30日以内に使用した場合は、2段階認証を使用してログインする必要はありません (ログアウトするか、コントロールセンターから承認済みデバイスを「すべて削除」する場合を除く)。

注:サインインページの機能を使用すると、ログインに使用したブラウザーを記憶するように選択できます。お使いのブラウザーの認証に同意した場合、2段階認証は30日間有効になります。 

トラブルシューティング

Ringアプリへのログイン時に「エラーが発生しました」または「接続が不良です」などのエラーメッセージが表示される場合、続行するにはアプリをアップデートする必要があります。次のリンクをクリックして、アプリをアップデートできます:https://ring.com/gettheapp。 

次のバージョンのRingアプリでは、2段階認証を利用できません。

iOS 5.12以前

  • 「インターネット接続が現在機能していません。後でもう一度お試しください。」というエラーメッセージが表示されることがあります。

Android 3.12以前

  • 「操作の試行中にエラーが発生しました。後でもう一度お試しください。」というエラーメッセージが表示されることがあります。

2段階認証コードが届かない、または見つからない場合はどうなりますか?

件名が「New Login Attempt」というメールを検索します。このメールには、アカウントにログインするために必要な6桁のコードが記載されています。迷惑メールフォルダー、またはメールアカウントでアクティブになっている可能性のあるその他のフィルターを再度確認してください。

設定によっては、テキストメッセージで6桁のコードを送信することもできます。  

注:コードは、ログイン試行後10分で有効期限が切れます。

よくある質問への回答 (FAQ)

2段階認証とは何ですか?

2段階認証は、アカウントの安全性を確保し、不正なユーザーがRingアカウントにアクセスできないようにするための、必須のセキュリティ強化機能です。Ringアカウントにログインするたびに、ログイン試行を検証するための6桁のコードが送信されます。Ringアカウントにアクセスするには、そのワンタイムコードを10分以内に入力する必要があります。Ringアプリなど、すでにアカウントにログインしている場合はコードの入力は求められません。別のデバイスからアカウントにログインすると、認証コードを入力するように求められます。   

お客様向けのセキュリティ対策は講じてありますが、同じアカウントの共有ユーザーにも2段階認証を使用する必要があります。同じコード入力プロセスが、同じアカウント上にいるすべての共有ユーザーに対して実行されます。共有ユーザーに、10分で有効期限が切れるワンタイムコードが届きます。このコードを入力しないと、 Ringアカウントにアクセスできません。

お客様または共有ユーザーは、Ringアカウントに登録されているメールアドレスでワンタイムパスワードを受け取るか、または携帯電話でテキストメッセージ (SMS) として受け取るかを選択できます。このコードを要求することで、アカウントにログインしようとするユーザーが実際にご自分であること、および共有ユーザーがお使いのRingアカウントから情報にアクセスする権限を持っていることを確認できます。   

この機能はすべてのRingユーザーが使用できますか?これは必須ですか?

はい。Ringアカウントにログインするたびに、ログイン試行を検証するため、6桁のワンタイムコードを入力するように求められます。これは、プライマリーアカウント所有者と共有ユーザーに適用されます。SMS (テキスト) 認証がすでに有効になっている場合は、ログインを検証するためのメールではなく、テキストメッセージで6桁のワンタイムコードが送信されます。

この機能はすべてのRingユーザーが使用できますか?これは必須ですか?

はい。Ringアカウントにログインするたびに、ログイン試行を検証するため、6桁のワンタイムコードを入力するように求められます。これは、プライマリーアカウント所有者と共有ユーザーに適用されます。SMS (テキスト) 認証がすでに有効になっている場合は、ログインを検証するためのメールではなく、テキストメッセージで6桁のワンタイムコードが送信されます。

なぜRingはこれを実施していますか?

2段階認証は、アカウントへのアクセスに使用されているブラウザーやデバイスを記憶し、識別できるようにすることで、不正アクセスからアカウントを保護する手段です。

アカウントにログインするたびにこの操作を行う必要がありますか?

いいえ。モバイルアプリを30日以内に使用した場合は、2段階認証を使用してログインする必要はありません (ログアウトするか、認証済みデバイスを「すべて削除」する場合を除く)。

6桁のコードの有効期間を教えてください。

コードの有効期間は10分間です。その後、新しいコードを取得するには、ログインし直す必要があります。

メールアドレスにコードが届かない場合はどうしたらよいですか?

迷惑メールフィルターをチェックして、コードを確認してください。それでもコードが届かない場合は、60秒以上経過してから、コードの再送信を要求できます。

アプリにこの機能が表示されない/アプリに6桁のコードを入力するように求められません。なぜこの機能を使用できないのですか?

2段階認証メールを受信したのに、Ringアプリに6桁のコードを入力できない場合は、Ringアプリを最新バージョンにアップデートする必要があります。

この機能により、ユーザーはアカウントから強制的にログアウトされますか?

いいえ。

2段階認証を解除できますか?

いいえ

テキストメッセージ認証をONにしても、2段階認証メールは届きますか?

いいえ。テキストメッセージ認証がすでに有効になっている場合、メールではなくテキストメッセージを通じて6桁のワンタイムコードが送信されます。

使用しなくなった/アクセスできないメールアドレスでRingアカウントを設定した場合はどうなりますか?

使用しなくなった、またはアクセスできないメールアドレスが登録されたRingアカウントがある場合は、Ringコミュニティサポートまでお問い合わせください。

共有ユーザーにも2段階認証メールが送信されますか?

はい。共有ユーザーを含むすべてのRingアカウントは、2段階認証を使用してRingアカウントへのすべてのログインを認証する必要があります。すべての新しい共有ユーザーによるログインでは、Ringアプリに6桁のワンタイムコードを入力して認証する必要があります。共有ユーザーがすでにテキスト認証を有効にしている場合、メールではなくテキストメッセージを通じて6桁のワンタイムコードが送信されます。

2段階認証に使用していたモバイルデバイスにアクセスできなくなった場合はどうすればよいですか?

2段階認証に使用したモバイルデバイスにアクセスできなくなった場合は、サポートチームまでお問い合わせください。

4か月前に更新