RingデバイスでのHDR (ハイダイナミックレンジ)トグルの使用

Ringデバイスで撮影した静止画像またはビデオの明るく光っている部分の詳細を確認する場合は、RingアプリのHDR (ハイダイナミックレンジ)トグルを使用することができます。

この記事では、HDRの概要とその使用方法を説明し、HDRトグルに関するその他のよくある質問に回答します。

HDRとは

ハイダイナミックレンジは、露出が異なる複数のスナップショットを1つのフレームに統合し、より均一に露光されているように見える画像(またはビデオ)を生成するカメラ機能です。より詳細な画像を得られるため、非常に明るく照らされている場所で撮影した通常の写真で可能なものよりも細かい細部を確認することができます。

RingデバイスでHDRをどのように有効にするのですか。

HDRトグルはRingアプリにあります。このアプリを有効にするには、次の手順を実行します。

  • Ringアプリを開きます。
  • 左上の3本の線をタップします。
  • デバイス
    をタップします。
  • 調整したいデバイスを選択します。
  • デバイス設定
    をタップします。
  • ビデオ設定
    をタップします。
  • HDR
    トグルボタンをタップし、青になっていることを確認します。

HDRをいつ使用するべきですか。また、いつオフにするべきですか。

HDRを使用すると、明るい場所で撮影した日中の画像をより鮮明にすることができます。HDRは、夜間は自動的に無効になります。

HDRを使用するとバッテリーの寿命に影響しますか。

はい。HDRをオンにすると、デバイスのバッテリーの寿命は短くなります。

3か月前に更新